赤帽の緊急配送と引越し便

赤帽ブログリスト

赤帽タマフジの日記について

« 赤帽の単身引越し | | 赤帽の貸切(チャーター)便»

赤帽料金の改定のお願い

赤帽運賃料金の改定 赤帽の料金は1990年6月に運賃改定をして以来、今日まで25年間にわたって運賃料金を据え置いてきました。現在と1990年当時とは国内企業の生産拠点の海外移転による産業の空洞化、少子高齢化による人手不足など、経済環境や社会状況が変化しました。
また、原油価格や高速道路の割引の終了、円安によるコストアップなど、大手運送会社が運賃改定をする中で、赤帽としての事業環境や経済的防衛が非常に厳しい状況下のため、赤帽料金の据え置きは限界に至りました。
そのため、2015年4月1日より運賃の改定を実施することに致しました。赤帽はより一層の配送及び引越しのサービス向上に努め、荷主様にご満足いただけるよう努力する所存ですので、これまで同様に変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い致します。

2015年4月 1日

首都圏配送センターのご案内

赤帽首都圏配送センターは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一都三県に5か所あります。引越しや配送などのご依頼、見積もりは各配送センターにお問い合わせください。

赤帽東京(23区)配送センター
住所:東京都練馬区高松5-15-3  電話:03-3997-1919  FAX:03-3997-8633

赤帽多摩(23区以外)配送センター
住所:東京都小平市回田町19-4  電話:042-326-2588 FAX: 042-326-1080

赤帽神奈川配送センター
住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-16-1 電話:045-642-3011 FAX:045-642-3012

赤帽埼玉配送センター
住所:埼玉県さいたま市西区佐知川1082-9 電話:048-620-4321 FAX:048-620-4343

赤帽千葉配送センター
住所:千葉県千葉市花見川区三角町180-1 電話:043-250-5591 FAX:043-257-5666


2012年3月 1日

誕生日(赤帽)

1975年の今日、5月12日に赤帽は誕生致しました。松石俊男(初代会長)を中心として数名で東京都練馬区平和台に事務所を開設。以来36年が経ち、現在は全国47都道府県の組合員は13,000人で赤帽車台数は15,000台になっています。東京都台東区浅草に本部を移し、荷主さんの心を運ぶ赤帽車をモットーにお客様の大切な荷物を全国に届けています。弊社赤帽も川崎を中心にお客様の満足のいくサービスを目指し、努力していきたいと思っております。

2011年5月12日

会社ではなく赤帽は個人事業主です。

赤帽を初めてご利用なるお客様の多くが赤帽は会社だと思われています。先日も沖縄県から県内の引越しのご依頼があったり、横浜市内の配送をしたときに納品先が不在だった為、荷主様に電話したところ赤帽は会社なので再配送出来ないのかと言われました。赤帽は個人事業主で町のお花屋さんや八百屋さん、個人タクシー等で同じで営業から配送、事務処理まで一人で全部の業務を行っています。ちなみにこのホームページも私が作成致しました。

2011年1月28日

2011年も宜しくお願い致します。

新しい年2011年を迎え、新たな目標に向かって羽ばたいて行こうと思っておりますので今年も赤帽タマフジを宜しくお願い致します。今日は第55回全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝2011)をテレビ観戦致しました。最終の7区で3チームが最後まで競り合う混戦でトヨタ自動車が初優勝致しました。富士通、日清食品グループも頑張り良いレースを正月早々見て感動しました。

2011年1月 1日

2010年赤帽のご利用有難うございました。

2010年不況の中、弊社赤帽をご利用頂きまして誠に有難うございました。引越し、緊急配送、チャーター便、定期配送等たくさんのご依頼を頂きました。来年も更なるサービスにつとめて参りますので赤帽を宜しくお願い致します。来年元旦より営業をしておりますので気軽にご連絡下さい。お待ちしております。

2010年12月31日

新車に乗り換えました

6年間、引越しに配送に南は九州宮崎から北は東北青森まで頑張って走った赤帽車を今日、新車に変えました。愛着がありまだ乗り続けたかったんですが長距離時の故障が心配で廃車に致しました。心機一転新たな気持ちで真心をこめてお客様の荷物を全国に運びたいと思いますので今後とも赤帽を宜しくお願い致します。また、川崎から草加市まで緊急配送に対応して頂いた赤帽Dさんご苦労様でした。

2010年11月26日

青森県及び長野県協同組合が防災訓練に参加

赤帽青森県軽自動車運送協同組合は9月25日(土)青森市で行われた「青森市防災訓練」に参加し、直下型地震によりライフラインに甚大な被害が生じたとの想定で、物資輸送訓練を行いました。また、赤帽長野県軽自動車運送協同組合は、9月26日(日)に安曇野市豊科南部総合公園で実施された平成22年度長野県総合防災訓練に出場し、組合員6名、赤帽車5台が防災訓練緊急輸送隊の緊急物資輸送車として参加致しました。

2010年10月10日

本部の移転のお知らせ

赤帽連合会本部が8月23日に千代田区の東神田から台東区の浅草橋に移転致しました。詳しい連絡先は下記の通りです。
東京都台東区浅草橋3‐8‐5 31山京ビル3F
TEL:03-6240-9100
FAX:03-5825-0190
今後とも、赤帽を宜しくお願い致します。

2010年9月20日

海外研修員の研修会を開催

6月14日(月)、赤帽愛知県軽自動車運送協同組合では、今年も国際交流受託事業(物流近代化事業)の一環として、ケニア・ラオス・ミャンマー・フィリピン・タイ・ベトナムで各々物流部門の要職につく技術者・管理者等6人の研修員に研修を行いました。講義の中では、赤帽のシステムや組合員の資質まで、積極的に質疑が交わされ、例年以上の研修員のレベルの高さに驚かされるとともに、途上国の発展への意気込みを感じる研修会となりました。

2010年6月24日

引越し受注状況調査結果

赤帽の2010年3月の引越し受注状況調査で男女の受注状況は男性が50.4%で女性が49.6%とほぼ互角の結果となりました。また、年代別では10代が2.5%、20代が47.3%、30代が23.1%、40代が11.9%、50代が10.7%、60代以降が4.7%となり20代の学生さんや単身者の受注が多くなっております。赤帽は今後もなお一層の引越し及び運送のサービスに努めて参りますので宜しくお願い致します。

2010年6月14日

「ちよだ安全・安心ネットワークに関する協定書」の締結

千代田区では、4月28日、新たに「赤帽首都圏軽自動車運送協同組合」と「ちよだ安全・安心ネットワークに関する協定書」を取り交わしました。 今回の締結で千代田区では、こうしたネットワークの拡がりにより、不審者等の発見促進とともに、犯罪の抑止力になることを期待している。警察署単位でこの様な協定を結んでいる例はあるが、区と区内全警察署・防犯協会が一体となって協定を結んでいるのは珍しいものです。

2010年5月 6日

赤帽をかたる詐偽メールに注意してください。

赤帽をかたり、「〇〇様から荷物が届いています。キャンセルする場合、運賃は着払いのため、お客様に負担いただきます。」というメールを送り、メール受信者が送信元に連絡すると、キャンセル料を振り込むよう求めてくるといった行為が確認されております。赤帽では、一方的にメール連絡だけで受取人の方に着払いのキャンセル料を請求することはありませんので、ご注意いただきますようお願いいたします。

2010年4月29日

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

昨年は、百年に一度の凄まじいまでの不況の幕開けとなり、今も尚、その影響が続き、デフレスパイラルから抜け出ることもない状況のまま新年を迎えることとなりました。今こそ人として、企業として、社会貢献が出来ることを求められているとの思いを強く感じております。弊社赤帽はお客様のあらゆるご要望に応えるため、さらなるサービスの向上に努めて参りたいと思っております。今年も赤帽を宜しくお願いいたします。

2010年1月 2日

2009年あかぼうのご利用有難うございました。

今年も赤帽のご利用有難うございました。法人のお客様からは緊急配送や長距離輸送などのご依頼を頂きました。また個人のお客様からは引越しや家具・家電の配送、楽器、絵画などの配送のご依頼を頂き有難うございました。来年も今年以上のサービスを提供していきますので宜しくお願い致します。

2009年12月31日

大阪(協) 今年もクリスマスで大活躍

赤帽大阪府軽自動車運送協同組合東北支部は、クリスマスイブの前日23日、児童擁護施設や知的障害者施設の子供達にお菓子などのプレゼントを届ける『赤帽サンタ便』を今年も実施しました。1984年から社会福祉事業の一環として毎年実施している事業であり、1992年からサンタクロースとトナカイに扮してクリスマスムードを演出しています。2年前からは組合員の所属するバンドチームも参加し、音楽に合わせた合唱やBGMを流しながらのイベントは年々盛り上がっています。

2009年12月26日

2009年年末年始の営業について

弊社赤帽は2009年の年末及び2010年の年始も休まず営業しておりますので、緊急な配送、夜間輸送などございましたら下記までご連絡下さい。
電話:044-844-4781
携帯:090-7803-4799

2009年12月23日

福岡県(協)志免町と災害時輸送協力協定を締結

赤帽福岡県軽自動車運送協同組合(廣田昭久 理事長)は12月1日(火)福岡県糟屋郡志免町と「災害時輸送協力協定」を締結いたしました。今年7月に集中豪雨に見舞われた同町からの要請によるもので、全国で118番目の協定となりました。

2009年12月13日

スタッドレスタイヤ

冬の季節を前に今日、スタッドレスタイヤに交換致しました。新品のスタッドレスタイヤを装着する場合は、ドライ路面で「慣らし運転」をするとアイス性能が向上するといわれます。「慣らし運転」とはスタッドレスタイヤの性能を引き出すためにタイヤの表面を「一皮」むくためにスタッドレスタイヤをはいて走ることです。赤帽は2シーズンごとに新品のスタッドレスタイヤに交換して雪国の配送にも万全の注意を払っております。

2009年11月27日

岐阜県(協) 道路清掃活動実施

赤帽岐阜県軽自動車運送協同組合は11月15日(日)地域ボランティア活動の一環として、道路清掃活動「赤帽クリーンロード」を実施しました。 平成13年から毎年実施。今回も組合事務所周辺から、国道・岐南インター周辺の捨てられた空き缶や吸殻などのゴミを収集。第一回目の活動に比べ、年々タバコの吸殻が減少傾向にあることが清掃活動を通じて分かりました。

2009年11月22日

首都圏(協)埼玉県支部 防災避難訓練参加

赤帽首都圏軽自動車運送協同組合 埼玉県支部は、11月15日(日)、災害協定を締結している春日部市の「防災地区別避難訓練」に組合員2名が参加いたしました。 震度6強の直下型地震が県下で発生したとの想定で、市関係者と多数の市民が参加する中、救援物資の調達訓練を担当しました。また、この訓練では、全国52の赤帽組織や中越地震の際のあかぼう車の活躍も紹介されました。

2009年11月21日

首都圏(協)多摩支部 八王子市防災訓練参加

赤帽首都圏軽自動車運送協同組合 多摩支部は、八王子市主催の防災訓練に赤帽車2台、組合員3名が参加いたしました。2トントラックに積まれた緊急物資の毛布を積み替え、指定の場所まで搬送する訓練を行ないました。

2009年11月13日

兵庫県(協) 防災訓練参加

帽兵庫県軽自動車運送協同組合は、平成21年10月23日(金)西宮市総合防災訓練に参加いたしました。今年8月6日に同市と災害協定締結後の参加で、海上からの物資輸送船より緊急物資を受け取り、避難所に輸送供給する内容で行なわれました。また、訓練参加への『感謝状』も頂きました。

2009年11月11日

長野県(協)総合防災訓練実施

赤帽長野県軽自動車運送協同組合は、10月25日(日)「2009年度長野県総合防災訓練」に赤帽車5台、組合員6名が参加いたしました。『24日午後からの大雨と25日午前8時40分頃に長野県南部を震源に震度6強の地震が発生した』の想定で、他の参加団体とともに訓練に望みました。

2009年11月 5日

青森県(協)青森市防災訓練参加

青森県軽自動車運送協同組合は青森市主催の防災訓練に赤帽車2台、組合員3名が参加いたしました。今回の訓練は「青森市で建物と倒壊や火災が発生し、電力、水道等のライフラインに甚大な被害が生じた」との想定で、水道水が入ったポリ容器を運ぶ訓練を行ないました。

2009年10月20日

新潟県(協)「トキめき新潟国体」の運営に協力

赤帽新潟県軽自動車運送協同組合は第64回国民体育大会(トキめき新潟国体)において、飲料冷却用の角氷と負傷者のアイシング用砕氷の運搬に赤帽車延べ125台が稼動いたしました。 新潟、長岡両市合計25会場に毎朝、試合開始前に一斉配送し、日中、不足が出た場合は、緊急配送で対応。組合員は大会マスコットの帽子を着用し、会場の盛り上げに協力しました。

2009年10月14日

首都圏(協)城東支部 葛飾区防災訓練に参加

赤帽首都圏軽自動車運送協同組合 城東支部は10月4日(日)葛飾区主催の防災訓練に組合員5名で参加いたしました。「災害協定」を締結して3年目の今回は、救援物資(食品)を備蓄倉庫より避難場所へ輸送する、内容の訓練を行ないました。 弊社は赤帽ならではの柔軟な対応で川崎市民のお役にたてるような活動を行っております。

2009年10月 8日

首都圏(協)多摩支部 「秋の全国交通安全運動」活動報告

赤帽首都圏軽自動車運送協同組合 多摩支部、秋の全国交通安全運動期間中の9月21日(月)、小平警察署の許可を得て、交通課の署員の立会いの下、「交通安全運動」を呼びかけた眠気防止のガム1,200個を信号待ちの車のドライバーに配布しました。 川崎市の赤帽タマフジも夜間配送などに眠気防止対策を行って安全運転に心がけています。

2009年10月 1日

車の点検整備

車の日常点検や定期整備の実施は法律で定められたユーザーの義務です。タイヤの空気圧やブレーキ液、エンジンオイルやバッテリーなど、車の状態を日頃からチェックすることは安全な走行のためにとても重要です。川崎市の赤帽タマフジはお客様の大切な荷物を迅速にお届けするために日頃から赤帽車の整備点検を行っております。

2009年9月23日

足立区防災訓練参加

赤帽首都圏軽自動車運送協同組合東京配送センターは、1997年5月に東京都足立区と『災害時輸送協力協定』を締結しておりますが、9月6日(日)各防災関係機関・各協定締結機関及び足立区民との協力体制を強化するための「防災訓練」に組合員2名が参加いたしました。 川崎市の赤帽タマフジは地域住民のための活動を行っております。

2009年9月16日

山梨県(協)甲府市総合防災訓練参加

赤帽山梨県軽自動車運送協同組合(市瀬貴彦 代表理事)は9月1日(火)「平成21年度甲府市総合防災訓練」に赤帽車5台、組合員6名が参加いたしました。 会場は「甲府市立羽黒小学校」で行なわれ、緊急物資の積み込み訓練では、小学校の生徒も多数加わり、大いに盛り上がりました。川崎市の赤帽タマフジは山梨からの引越し運送依頼などにも対応しております。

2009年9月10日

兵庫県(協)尼崎市防災総合訓練参加

赤帽兵庫県軽自動車運送協同組合(岡田健二 代表理事)は8月28日(金)「平成21年度尼崎市防災訓練」に参加いたしました。今年2月に尼崎市と「災害時における物資等輸送に関する協定」を締結。初めての防災訓練の参加で、今回は避難所等へ陸輸により救援物資および医薬品を搬送する、との想定で訓練に望みました。 弊社赤帽も川崎市の災害時には地域のためにお役立てるように準備をしております。

2009年9月 8日

首都圏(協)東京配送センター「震災訓練用物資配送」実施

赤帽首都圏軽自動車運送協同組合(小林則夫 代表理事)東京配送センターは、1996年7月 東京都北区と「災害時輸送協力協定」を締結しておりますが、8月8日(土)災害物資輸送の委託を受け、地域に貢献する赤帽車24台で北区内の各町会・自治会に物資輸送を実施しました。神奈川県川崎市の赤帽タマフジも地域に貢献するための準備を行っております。

2009年8月14日

兵庫県(協)西宮市と災害時輸送協力協定を締結

赤帽兵庫県軽自動車運送協同組合は8月6日(木)兵庫県西宮市と「災害時輸送協力協定」を締結いたしました。調印式は西宮市役所内にて行われ、山田市長より感謝状を頂きました。西宮市からは市長をはじめ関係局の局長が、赤帽兵庫県(協)からは岡田代表理事、和氣副理事長が出席。今回の締結で全国自治体と赤帽の同協定は全国で117番目となりました。 川崎市の赤帽タマフジも災害時の緊急輸送に備えております。

2009年8月10日

長距離引越し運送について

新潟県関川村 W様
本日新潟県から東京都内の長距離の単身引越しのご予約を頂き有難うございました。川崎市の赤帽タマフジは長距離の引越しや配送の場合は着地が神奈川、東京方面であれば対応可能ですので気軽にご連絡下さい。お待ちしております。

2009年8月 9日

京都府(協)創立30周年記念式典開催

赤帽京都府軽自動車運送協同組合(齊藤高士 代表理事)は7月26日(日)午後5時30分から、京都市内の京都センチュリーホテルで来賓34名を含む総勢120名が出席して「組合創立30周年記念式典・祝賀会」が行われました。 川崎市の赤帽は全国の組合員とネットワークを組んで全国に荷物をお届けしています。

2009年8月 2日

地域社会の安全の一助となる活動を赤帽は行っています。

今回は6月14日(日)に赤帽新潟県軽自動車協同組合が新潟県・新潟市共催による合同防災訓練に参加致しました。訓練参加機関は新潟県をはじめ、80余りの機関による大規模なもので、新潟県(協)では、信濃川漁業協同組合、新潟県トラック協会、新潟レスキューバイク隊と共に、救援物資輸送訓練に参加。赤帽車5台が出動し、船着場から救援物資を荷揚げし、炊出し訓練の会場へ輸送する訓練を致しました。川崎市の赤帽タマフジも地域の足となって社会に貢献しております。

2009年6月22日

(株)全国あかぼう リコール製品回収代行サービス開始

株式会社全国赤帽(小原 茂 社長)では伊藤忠エレクトロニクスやテレマーケティング会社と提携し、リコール(回収・無償修理)製品の回収代行サービスを開始いたします。 (平成21年6月17日 日経産業新聞一面に掲載) 詳しい内容につきましては、株式会社全国赤帽(03-3864-4618 担当:新藤、高野)までお問い合わせください。

2009年6月20日

赤帽車両の点検整備

お客様の大切な荷物を運ぶ赤帽車の整備点検を行いました。エンジンオイルの交換、オイルフィルタ交換、タイヤの空気圧チェック、各ランプの点灯確認、バッテリーチャック等荷物を運送中に故障発生しないように日頃から心がけています。因みに赤帽車は走行距離30万キロメートルまでオーバーホールの必要はありません。

2009年6月16日

LPガス赤帽車をエコカーワールド2009に出展

6月6日~7日に横浜みなとみらい21赤レンガ前広場で開催されたエコカーワールド2009に赤帽LPガス車を出展しました。
これは、LPガスキットメーカーである(株)ニッキソルテックサービスと開発を進めている環境にやさしい赤帽LPガス車を、(株)ニッキソルテックサービスの展示ブースに出展したものです。当日は、(株)全国赤帽 小原取締役社長が現地説明員としてイベントに参加いたしました。

2009年6月14日

東京配送センタースタート

都内の城東支部、城西支部、城北支部、城南支部の共同配車を一元化した「赤帽東京配送センター」が六月一日よりスタートしました。これで外郭の多摩、埼玉、千葉、神奈川の各赤帽配送センターを含め、五つの赤帽首都圏配送センターが一斉に新配車システムで始動しました。

赤帽東京配送センター
東京都練馬区高松5-15-13
TEL:03-3997-1919

2009年6月12日

神奈川県支部移転のお知らせ

2009年5月23日に赤帽神奈川県支部が移転しました。

名称:赤帽神奈川県支部 神奈川配送センター
住所:神奈川県横浜市神奈川区東神奈川2-43-7
電話:045-440-4361(代表)
FAX:045-440-4651

2009年6月11日

軽貨物運送業の赤帽について

赤帽は、昭和50年5月、わが国で初めての軽貨物自動車による軽運送業として誕生。
同53年8月に全国組織の協同組合連合会として運輸省から認可され、全国で18,000台 の赤帽車が軽自動車特有の機動力を発揮して全国でお客様の要望にお応えしております。

2009年6月 9日

メニュー

赤帽の料金案内

赤帽携帯サイト

お客様の声

赤帽引越し見積フォーム

相談フォーム

営業案内

引越し料金表

配送料金表

チャーター便

緊急配送

家具家電単品配送

赤帽拠点案内

赤帽首都圏案内

全国の赤帽拠点案内

Akabou Information

赤帽とは

組織概要

赤帽車サイズ

〒214-0022 神奈川県川崎市多摩区堰1-26-18
携帯:090-7803-4799 FAX:044-844-4781
Copyrights 2009 赤帽タマフジ